Overview
Literature

Principal Applications

  • 軟水ー工業用
  • 酸による再生を行う脱塩処理

Advantages

  • SST グレードの短い拡散距離の利点:
  • 最も高い再生効率
  • 非常に低いリーク
  • 対鉄汚染性が高い
  • 低リンス量
  • 低運転コスト
  • 非常に高い物理的および化学的安定性

Systems

  • 並流再生
  • 向流再生方式

Regulatory Approvals

  • WQAによるNSF/ANSI-61 Standard証明書

Typical Packaging

  • 1 ft³ Sack
  • 25 L Sack
  • 5 ft³ Drum (Fiber)
  • 1 m³ Supersack
  • 42 ft³ Supersack

* SST®はピュロライト社の登録商標

Typical Physical & Chemical Characteristics:

Polymer Structure ジビニルベンゼンにより架橋されたポリスチレンゲル
Appearance 球形ビード
Functional Group 硫酸
Ionic Form Na+
乾燥樹脂当たり交換容量 (最小) 3.8 当量 / kg (Na+形)
水分含有率 38 - 46 % (Na+形)
粒径範囲 300 - 1200 µm
< 300 µm (max.) 1 %
均一係数 (最大) 1.7
可逆的膨張, Na+ → H+(最大) 8 %
比重 1.2
見かけ密度 (概算) 775 - 825 g/L (48.4 - 51.6 lb/ft³)
温度制限 60 °C (140.0 °F)