Overview

Principal Applications

  • クロマトグラフィー - 糖液

Advantages

  • 効率的な分離

Systems

  • 擬似移動床法

Typical Packaging

  • 35 ft³ Supersack
  • 42 ft³ Supersack
  • タンカー (北米のみ)

Typical Physical & Chemical Characteristics:

Polymer Structure ジビニルベンゼンにより架橋されたポリスチレンゲル
Appearance 球形ビード
Functional Group Ⅰ型4級アンモニウム
Ionic Form Cl-
総交換容量(最小) 1.4 eq/l (30.6 Kgr/ft³) (Cl-)
水分含有率 47 - 51 % (Cl-)
粒径範囲 250 - 350 µm
平均径 300 ± 15 µm
可逆的膨張, Cl- → OH- (最大) 25 %
比重 1.08 (approximately)
見かけ密度 (概算) 670 - 710 g/L (41.9 - 44.4 lb/ft³)
温度制限 100 °C (212.0 °F) (Cl-)
温度制限 60 °C (140.0 °F) (OH- 形)