Overview

Principal Applications

  • 脱塩 - 混床樹脂
  • 復水脱塩

Advantages

  • 高交換容量
  • 並流再生
  • 向流再生方式
  • 非再生

Systems

  • 混床樹脂

Typical Packaging

  • 1 ft³ Sack
  • 25 L Sack
  • 5 ft³ Drum (Fiber)

Typical Physical & Chemical Characteristics:

Appearance 球形ビード
水分率(最大) 65 %
粒径範囲 300 - 1200 µm
< 300 µm (max.) 1 %
均一係数 (最大) 1.7
見かけ密度 (概算) 715 - 750 g/L (44.7 - 46.9 lb/ft³)
温度制限, 非再生樹脂塔 100 °C (212.0 °F)
温度制限, 再生樹脂塔 60 °C (140.0 °F)
構成成分名 マクロポーラス型強酸性カチオン交換樹脂 Ⅰ型強塩基性アニオン交換樹脂ゲル
ポリマー構造 ポリスチレン系ジビニルベンゼン架橋マクロポーラス型ポリマー ジビニルベンゼンにより架橋されたポリスチレンゲル
官能基 硫酸 Ⅰ型4級アンモニウム
イオン形 H+ OH-
カチオン / アニオン容量比 35 % 65 %